オキュラスリフトの穴(Oculus Rift動画の3D化)

 話題のOculus Riftを知っていますか。Oculus RiftはVRを体験できるヘッドマウントデバイスです。何がすごいと言うと、内臓されたセンサーによって、向いた方向の映像が頭の傾きに合わせて変化するので、今までにない体験をすることができます。
 特にKODI(旧XBMC)とは繋がりはないと思っていたのですが、最近Youtubeに多数のOculus Riftのプレイ動画がアップされていることに気づきました。しかも話題性の高い動画が多いです。
初音ミクと握手できたり、添い寝したり、ソードアートオンラインのナーブギアデモなど
そこでOculus Riftのプレイ動画をKODI(旧XBMC)で3D化してVR疑似体験をするためのアドオン「オキュラスリフトの穴」を作成しました。このアドオンでOculus Riftの世界を少しでも実感できると幸いです。




インストールするには「日本語アドオンリポジトリの追加」をした上で、「システム」メニューから「アドオン」を開きます。



次に「アドオン取得」から「Japanese XBMC Addons」を開きます。




次に「ビデオ アドオン」から「Oculus Rift no Ana」を選び、「インストール」を行います。以上でインストールは完了です。


XMBCを起動して「ビデオアドオン」を選びます。


「Oculus Rift no Ana」を起動します。


初期起動時はYoutubeアドオン設定ダイアログが開きますが、特に何も設定しなくても大丈夫です。


Youtube上にアップされたOculus Rift動画の一覧が表示されますので見たい動画を起動します。


これで3D化したOculus Rift動画を見ることができます。3Dモードは通常、昔ながらの赤青メガネモードになっています。これなら普通のモニターでも3Dで見ることができます。赤青メガネは自作もできます。(青は藍色より緑色のほうがよいです。)3Dディスプレイをお持ちの方はKODI(旧XBMC)のモード設定を変更すれば切り替えられるはずです。

YouTube 3D

ドラゴンクエストXライブカメラとオキュラスリフトの穴を作る過程で、必然的にYouTube3Dアドオンが出来てしまいましたので、いちょう紹介します。
このアドオンはYoutTubeにアップされているSBS(Side By Side)形式の動画を赤青メガネ(アナグリフ)の3D化をして視聴するものです。3Dモニターが無くても3D動画を楽しむことができます。



インストールするには「日本語アドオンリポジトリの追加」をした上で、「システム」メニューから「アドオン」を開きます。



次に「アドオン取得」から「Japanese XBMC Addons」を開きます。




次に「ビデオ アドオン」から「YouTube 3D」を選び、「インストール」を行います。以上でインストールは完了です。


XMBCを起動して「ビデオアドオン」を選びます。


「YouTube 3D」を起動します。


初期起動時はYoutubeアドオン設定ダイアログが開きますが、特に何も設定しなくても大丈夫です。


Youtube上にアップされたOculus Rift動画の一覧が表示されますので見たい動画を起動します。


これで3DでYouTubeの動画が再生されます。

次は楽しいファンの交流「ファンアート」のページへ

KODIについて

リモコンについて②

にせ肉(ダシダおからこんにゃく)

トップへ